HOME > 事業内容 > 国への働きかけ

国への働きかけ

Uビジョン研究所では、明日の日本の福祉を少しでも改善するため、
厚生労働省などに対し、積極的に提案・要望書の提出などの活動を行っています。

2017年5月25日

厚生労働省社会・援護局に一般監査及び人材確保に関する要望書

「社会福祉法人の一般監査の実施周期の延長認定に関すること及び人材確保に関する要望書」

2017年5月8日

厚生労働省老健局高齢者支援課に現行制度の見直しに関する意見書

「高齢者施設の運営、人材不足の現状を踏まえた現行制度の見直しの意見書」

2016年5月31日

老健局高齢者支援課への要望書

「高齢者虐待防止法に関する要望書」

2015年6月11日

厚労省への加算の要件の見直しに関する意見書

「特養ホームの加算内容等の見直しに関する意見書」

老健局高齢者支援課長サービスの質の確保意見書

「特養ホームにおけるサービスの質の確保に関する意見書」

2015年5月29日

社会・援護局長への意見書

「特養ホームにおける人材確保と職員体制及び第三者評価のあり方に関する意見書」

2014年10月17日

老健局長三浦公介護保険改正に関する要望書

「2015年度の介護保険改正に関する要望書」

2014年6月4日

老健局への介護保険改正に関する要望書

「2015年度の介護保険改正に関する要望書」

2013年4月10日

社会・援護局への提言書

「高齢者生活施設におけるサービスの質の確保と安心の保障に関する提案書」

 ページ上部へ戻る